Treatment フェイスタイト

フェイスタイトとはRFALテクノロジー(特許取得のRF Assisted LIPOLYSIS)を使用したラジオ波でお肌を引き締める革新的なタイトニング(たるみ)治療です。
加齢と共にお肌に現れるたるみ「頬・顎下・首・頬骨上(ほうれい線上)」に施術可能です。フェイスタイトはメスによる切開が必要ないため、施術後の傷跡も目立たず、日常生活への影響が少ない治療方法です。
従来の治療では、熱が強すぎ火傷の心配や熱が弱く施術効果が感じられない等という問題がございましたが、フェイスタイトは精密な温度センサーを兼ね備え正確な温度設定が可能です。そのため、気になる部分の皮膚を確実に縮めることができます。

こんなお悩みに

  • 頬のタルミが気になる方
  • フェイスリフトや脂肪吸引に抵抗がある方
  • 切らない治療でたるみ改善したい方
  • 糸リフトより長期的な効果が欲しい方
  • フェイスラインをすっきりさせたい方
  • 二十顎を改善したい方
  • 小顔になりたい方

施術の詳細

フェイスタイトとは?

フェイスタイトは、お顔のたるみをRFALテクノロジー(特許取得のRF Assisted LIPOLYSIS)を用いて強力に引き締める治療です。
RFALテクノロジーとは皮膚の外側と内側の両面からラジオ波を照射する革新的な治療方法です。専用のカニューレ(針)を皮膚へ直接挿入し、真皮、皮下組織、皮下脂肪の3次元(3D)アプローチし、RF熱エネルギーで効率よくお肌を引き締める技術です。
ハンドピースの内面と外側の両方に、精密な温度センサーが搭載されており、自由に温度設定が可能です。これにより気になる部分を確実に縮めることができます。
皮下の脂肪層は、50~60度の熱で皮膚が最も縮むといわれており、皮下の温度は、60度に設定をし、皮膚表面の温度は、37度の火傷をしない程度の温度設定し施術を行います。




RFALテクノロジーシステムについて(動画)


フェイスタイトの症例

  • 二重アゴ

  • 首周り

施術の流れ

  • 問診表記入

    受付終了後、個室にて問診表への記入をお願いいたします。 気になる部位やお悩みについて具体的にお申し出ください。

  • カウンセリング

    問診表を元に医療カウンセラーとカウンセリングを行います。患者様のご希望やご予算、ご予定に合わせた治療プランをご提案いたします。

  • 診察

    医師による診察を行います。お肌や体の状態を把握し、詳しい説明と治療方針についてお伝えいたします。

  • 料金確認

    カウンセラーから料金体系についてご説明し、料金の確認を行います。

  • 洗顔

    個室パウダールームにて洗顔していただきます。

  • 施術

    該当箇所にカニューレ(針)を皮膚へ直接挿入し、皮膚の内側・外側両面からアプローチし施術します。
    施術後の傷跡が針穴程度で目立ちにくいというメリットがあります。日常生活への影響を大きく減らすことが可能です。

  • ダウンタイム

    施術後3日間程度は腫れや赤みが出ます。個人差がありますが2週間程度で落ち着きます。

アフターケア

  • 施術当日は洗顔はお控えください。メイクは翌日からとなります。
  • 施術後3日間程度は、飲酒や激しい運動はお控えください。