Worries 目元、目周りの若返り

「目元のたるみやしわを取りたい」「二重にして目力をアップしたい」という方には目の若返り治療がお勧めです。第一印象に影響を与える目元は顔の中でも特に重要なパーツです。たるみを改善してピンッとハリのある目元になると明るくイキイキとした印象になります。

二重にしたい場合は埋没法や切開法で理想の目元に近づくことができます。目の形やたるみ取りはわずか数ミリの差で仕上がりに違いが出てきます。患者様の目元や顔全体のバランスを丁寧に診察し、なりたい目元に近づくために適した治療をご提案いたします。目の周りの皮膚は非常にデリケートですので、メスを使うのかどうかといったご希望と照らし合わせながら治療を進めることが大切です。

目のお悩み

  • まぶたのたるみ・ふくらみ


    加齢によってまぶたの皮膚がたるみはじめると、目が開けにくくなったり皮膚が重なったりします。目元周りが重たく感じ、重度になると視野に影響が出ることもあります。下まぶたのたるみやふくらみは目元の印象が暗くなり、実年齢よりも老けて見える原因となります。まぶたのたるみ治療を行うことでスッキリした目元を取り戻し、アイメイクが映える若々しい目元を目指します。

  • 目元のしわ


    目尻の小じわやゴルゴラインなど目元周りはしわができやすく、老化を実感しやすい部位です。皮膚そのものも薄いため、日常的なケアに加えて定期的なスペシャルケアを施すことでしわを改善することができます。しわやクマ、くすみを防ぎ、メイクのりがよくなる目元に近づけます。

  • 二重治療


    目が大きく見えて優しい印象を与える二重は目元治療で作ることができます。患者様が本来持っている目の形を活かしつつ、なりたい目元になるためにカウンセリングや診察で丁寧にデザインしていきます。メスを使わない埋没法やわずかに切開を行う治療などご希望をお伺いし、患者様の美しさを引き出します。もともと二重の方でまぶたのたるみが気になり出した方にもお勧めです。

  • 眉間のしわ


    眉と眉の間にできる深く刻まれたしわは表情筋の働きが主な原因となります。怒っているように見えたり不機嫌そうな印象を与えたりしますので、ボトックス注射でしわを薄くすることをお勧めします。

  • 目の下のクマ


    目の下にクマができると疲れた印象になり、顔全体が老けて見られてしまいます。血行不良や下まぶたのたるみ、色素沈着などが原因となり、それぞれ色みが異なるクマができます。セルフケアだけで改善しない場合は専門医の診断を受け、たるみ取りやPRPなどで治療することが大切です。

  • 眼瞼下垂


    眼瞼下垂は、まぶたの機能異常の一種で、発症頻度が高い疾患です。眼を開けようとしても上瞼が十分に上がらず、瞳孔の一部が隠れてしまう状態のことです。
    当院では、切らない眼瞼下垂治療や眉下切開などで改善します。

治療方法